まじめ系クズの主張

漫画の考察やライトノベルの感想をメインに書かせてもらっています

<ハンターハンター>ていうかクラピカちょっと優秀すぎない?

f:id:appleringomanzana:20170925201428p:plain

(引用 HUTNER×HUTNER 33巻)

クルタ族最後の生き残りにして287期ハンター試験合格のプロハンター。奪われた同胞の目の回収と幻影旅団の壊滅を誓うブラックリストハンターです

15巻以降長らく登場しませんでしたが32巻で10年ぶりと久しぶりに数コマですが再登場を果たし33巻から暗黒大陸編で本格的な復活を果たし現在もバリバリ寿命削りながら活躍しています

人気投票でも毎回上位に上がってくる人気キャラの一人でありもちろん僕も大好きです。そんなハンターハンターの中でも魅力的なキャラの一人のクラピカさんなんですが、今まで特に強く意識してなかったんですけども最近ハンターハンターを読み直してる時にクラピカのあることについて今更ながら気づいてしまったんですよね・・・・

 ・・・それは「クラピカちょっと優秀すぎない!?」です

クラピカに対する過小評価 

作中ではゴンやキルアが「天賦の才を持つもの」とか「恐ろしい才能・・・!」とかかなり持ち上げられています。まぁ実際この二人が相当高い潜在能力を秘めてるのは間違い無いのでしょう。ウィングさん曰く1000万人に1人の才能の持ち主らしいですし

しかしそれに比べてクラピカは頭のキレを評価される場面こそ見かけますが念能力や戦闘面ではあまり評価されてる描写が少ない気がします・・・

けれど僕はクラピカこそ作中でも一番の天才ではないのかと言いたい

ゴンが1000万に一人の才能ならばそれこそクラピカは1億人に1人の才能の持ち主だとしても過言ではないのではないかと考えてる程度には

今日はこの「クラピカ優秀すぎない?問題」について書いてみたいと思います。

念能力取得してから一年足らずでウヴォーギンに完全勝利

f:id:appleringomanzana:20170921155712p:plain

(引用 HUTNER×HUTNER 9巻)

しかも舐めプ

ハンターハンターで死ぬまでに使ってみたい名言ランキングベスト10」(多分その内書く)に入る「黄泉の手向けに教えてやろう・・・」を使っての舐めプでしかもほぼ完全勝利・・・クラピカ恐ろしい子・・・・!

ウヴォーギンはクルタ族狩りに参加していることからも念習得してから五年以上は確実に経っている点もクラピカの天才ぶりが際立ちますね

あくまで自己評価ですけどウヴォー自身強化系を極めた言ってますし実際今までに登場してるキャラの中でも強化系最強っぽいですしね、ネテロ除けば

陰獣3人がかりで首から上しか使えなかったウヴォーに返り討ちされてますからね。そのウヴォーに念を習得して一年足らずのクラピカが一人で勝ってるというのはよく考えたらもはやちょっとした異常ではないですかね?

ちゃっかりマフィアの若頭に

現実ではともかく作中ではマフィアの組長の娘のボディーガードに就任してから若頭にまで登りつめるのに2年と経っていません。しかも部下のクラピカへの対応見てみるとお飾りというわけでもないらしく上司としてかなり信頼されてる感ありますしね

僕はマフィアについての構造とか出世とかはゴッドファーザーを見たことあるくらいでつまりほぼ知らないと同じです(笑)

ですけどクラピカのこの出世のスピードはやはりどう考えても異常でしょう。組長の娘のボディーガードってまぁ末端もいいところですよね?

ノストラードが新興の組織というのもあるかもしれませんがそれにしたって2年足らずでコネも何もないボディーガードの一人から若頭ですからね。ていうか最初仲介所探すところからのスタートですよ

どんな駆け引きがあったのかわかりませんがここでもクラピカの優秀さが光ります

まぁこれは念能力というよりも頭の良さに類する話ですがクロロvsヒソカ戦を見てもわかるように念能力の戦闘にも頭脳は大きく影響しますからね

 結局エンペラータイムがチートすぎるのでは?

緋の目の時のみ使用可能で全系統の能力を100パーセント引き出せるクラピカ固有の特異体質である絶対時間(エンペラータイム)。しかし代償としてエンペラータイム1秒使用につき一時間寿命が削られるというかなり重い制約を自分に課しています

389話でも9時間気絶していたことによりそれだけで32400時間寿命を削ってしまったことになります。えげつな!

掲示板とかでも制約重すぎwみたいな書き込み見ましたけど僕は落ち着いて考えてみると「いやむしろ安い方なんじゃない?」と思ったんですけどどうでしょう?

だってクラピカの能力って指一本で一人分の能力者でもおかしくない能力ばっかりですよね(まぁチェーンジェイルは旅団にしか使えないですけど)

これをクラピカ一人で使えるようになるんだから決してリターンに対して重すぎるということはないと思います

確かに1秒で1時間寿命が減るというのは重い制約です。なんせ寿命削ってますしね。でも常に死と隣り合わせで敵よりも弱ければ寿命も糞もなくすぐに死に直結してしまうハンターにとっては目先の危険を回避する方が寿命なんかよりも大事なのではないでしょうか?そう考えるとむしろ超お得な体質と言えると思います

まとめ

はい今回はクラピカ優秀すぎない?問題について書いてみました

いざ考えてみるとそんな根拠らしい根拠を書けなくてビビったんですけどせっかく書き始めちゃったんで書き切ってみました

というのもクラピカ優秀すぎ問題についてはあまり何個も『優秀すぎる』根拠となる事例があるわけではなくて、やはり最初に書いた念を覚えて一年足らずのクラピカがウヴォーにタイマンで完全勝利という一点が僕の訴えたいクラピカ優秀すぎ問題の中核なんですよね・・・ちょっとこの戦いだけハンターハンターの中でも「よく考えてみるとこれ異常じゃね?」感があるんですけどどうでしょうw

しっくり来てない人のために例えてみると『ゴンがピトーに「もうどうなってもいい・・・」の制約無しで勝っちゃったくらいの印象なんですけども・・・これで伝わりますかね?

まぁそこまで言わなくても作中でゴンとキルアに比べるとクラピカが念能力者としての実績に対して少し低めに評価されてる気がしたので書いてみました