初恋はメーテル

漫画の考察やライトノベルの感想をメインに書かせてもらっています

緋弾のアリア 28巻 ネタバレあり 感想

 

緋弾のアリアシリーズは安定して毎回面白いですけども今巻の28巻はその中でもとりわけ『やっぱ赤松先生すげえわ』と改めて思わされた巻だったね。

 

28巻は40回くらい通しで読み直しましたよ。いやマジで。読むたびにこれが毎回面白いんだよ。

んで41回目でも全然面白いっていうね

大げさに言えば28巻はライトノベル作家として赤松先生が一つ違う次元に行ってしまった感あるよ、本当そんくらいに面白かった

ちなみに前巻の27巻の感想はこちらね↓

 

www.ginjinomangakousatsu.xyz

 

28巻は暫定で緋弾のアリアで一番好きな巻というか話

緋弾のアリアで好きな話を3つ挙げろと言われたらリサとのオランダ逃亡編と東池袋高校編とアメリカでのマッシュ対決編の三つを選んでいたと思うけど28巻はそれを明らかに上回ったね

少なくとも『個人的に好きとか面白い』みたいな読み手の主観によって評価が大きく変動するようなものだけじゃなくて客観的な完成度みたいなやつは頭一つ抜けて既刊の中で今巻の28巻が一番高いのではないかと思う

すごい。とにかくすごい

『基本的にどんな題材でも書ける』という特色を持つライトノベルの一つの到達点みたいのを読ませてもらった気がする

 

赤松先生って本当何者やねん

赤松先生博識すぎぃ!

今巻一ページに一つの勢いで何らかのサバイバル知識だったり豆知識的なのが載ってたからね・・・

いっそ書き出してやろうかしらなんて考えたけど途方も無いからやめたけども。そんくらい多い

いや勿論その中の何割かは執筆に当たって調べた知識なんだろうけどもそれを違和感なく自然に作品に活かせるというのががすごいよね。

覆面作家とはいえ本当何者なんだよwなんか何巻かの後書きでイタリアで商売してたみたいな話もあったし本当先生何者やねん

 

マジで無人島行ったんかい!

前巻の後書きで『無人島行くかもな〜』みたいな事言ってましたけど、いやマジで行ったのかよ!

まぁ先生のツイッター不定期に見てるから読前に知ってたけどもね

それでもマジで行ったのかよと。すげーな・・・きょうびここままでするラノベ作家いんの?

無人島描写描きたくて著者本人がガチで無人島行くなんてそんなことあんの(笑)

どうでもいいけど交通費とか諸費用もろもろ経費で落ちんのかな

パンノキ僕も食ってみたいわ。後書きでも書いてあったじゃがいもだったりさつまいもっぽいっていう食べ物、すげえ気になる・・・アマゾンとかで通販できないのだろうか。この飽食の現代日本じゃ需要全くなさそうだけれども 

 

 無人島生活するなら絶対キンジと一緒がいいよね

別にホモォ┌(┌ ^o^)┐的意味合いじゃなくてだね

キンちゃん様はサバイバル技術だけならAランクらしいですからね。ってか何気に非ヒステリアモードの普段から優秀ですけどねこの人。

火を作るわ家建てるわ食材調達してくるわ飯作るわ知識豊富だわ虎が出てくれば必殺技で撃退してくれるわでぐうの音も出ないほどに優秀ですからね。無人島に一つ持ってけるなら?って作中にもあったけど僕はキンジ一択だよ

キンジというよりも武偵校がすごいのか?

こんな現代社会で人生100回やり直してその中で一回使うか否かみたいな知識未成年に教え込んでるんだからね。世間からは蛇蝎のごとく嫌われてるけどさw

後何気に『炸覇』本邦初公開でしたね。

前巻は不発でなんかしょっぱい感じになってましたけども。何となくだけども炸覇やってる時のキンジの腕の形ってカメハメ波みたいなになってんのかな?キンジは人間とサイヤ人だったらどっちかというとサイヤ人寄りですよねこの人・・・

この男本当巻数増やすごとにどんどん人間やめてますわ・・・・人間辞めスギィ!

 

ネモ墜ちるの予想よりも早かったな

正直無人島に漂流って言ってもカツェと雪山で遭難したときみたいに長くても巻の半分くらいで脱出するんやろなぁって思ってたからね。

まさかこんな一巻まるまるがっつりとネモと無人島ライフするとは思わなんだ

敵と仲間になることに定評のあるキンちゃん様だから少しは態度は打ち解けるだろうくらいは思ってたけどね。毎度のことながら敵幹部に求婚までされてますよこの人

一級フラグ建築士の看板に偽り無し!

キンジとの無人島生活での一連のことは脱出後にはナァナァでなかったことにすんのかなぁと思ってたら武偵校のセーラー服はキンジにわざわざ返してもエンゲージリングと勘違いした青瑪瑙の石は返してないところがなんていうかにくいよね( ´ ▽ ` )

キンジがあえてなのかそこには触れないのもにくい

キンジもうちょい自分の心臓大事に使ったれよ

キンジは今まで『いや人間ができることじゃないから(真顔)』みたいなことを近所のコンビニ行く散歩感覚でやってきた人間離れ人間な訳ですけども

キンジが単独で船で海に出たはいいけども嵐に巻き込まれて方角見失って結果海に投げ出されて心肺停止になったシーンなんかすごかったな・・・

なんというのかあのシーンは緋弾のアリアのシーンの中でもとりわけキンジの絶望感がすごかった。だってあれネモが気づいて人工呼吸してなかったらそのまま逝ってたわけでしょ?そういう意味では今巻が一番キンジガチの死に近かったんじゃないかな。

大自然の前では超能力者も人間離れ人間も無力というわけですな

ってかキンジの心臓お前何回とまってねんと。もう通算で10回は心肺停止なってんじゃないの?その度に復活させられて酷使されすぎでしょ。ドナドナ

キンジも『心臓止まったところで回天で動かせばそれでええやろ』くらいに考え出しそうで怖い

 

N編はいつまで?

28巻になってもイマイチNの『教授』であるモリアーティの行動の動機だったりキャラ造形だったりが掴みかねるね。

まぁ開示されてる情報も現状まだ少ないけども。第一次世界大戦を引き起こした教授とやらは果たして何がしたいのやら。Nの目的自体もキンジの推理じゃ単純に過去に戻すってだけの話じゃないみたいだし。

ただネモが『パンスペルミアの砦』について軽く触れていたしNの目的の一つにパンスペルミの砦が深く関わってくるのは間違いないんだろう

んで『やがて魔剣のアリスベル』のヒロインズアソートでキンジが東大に入学後の少し未来の話が書かれてましたけどもその時点では未だパンスペルミアの砦が解決してない感じだったのでN編もしばらく続くってことかな?

 

 

ここ笑うとこ?

最後のキンイチの『お前の得意な女装でいけ』で不覚にも笑っちゃったのって俺だけかな?

キンイチ兄さん超ド級のブーメラン額に刺さってんぞとw

ってか嫌がるキンジに無理やり行かせんでもキンイチお前が女装というかカナで代わりに女子校行ったれやと。緋弾のアリアで代表的な女装キャラといえばカナ、カナといえば女装。んでカナはキンイチなんだからさ

本当キンジの代わりに行ったれよ・・・キンちゃん様過去に例がないほど嫌がってんじゃんw

ここまでマジで抵抗してるキンちゃん様過去にあったっけ?

最後キンジの『ヤダヤダ!』から『ガチで女装するの嫌』感がすげえ伝わってきて笑ったわ

多分次巻はそのことでキンジがごねて「俺じゃなくて兄さんが行ってくれよ」のくだりはあると思うんだけど本当なんでキンイチが行かないんだろうか?

パッと考えられる理由としてはパトラが妊娠してるからってのともうカナ状態でのヒステリアモードになれなくなったの2つがあるのかな?

前巻でかなで救出の時に『現場は退く』言ってたしね。

17巻でもキンジに歳をとると性的興奮がどうやらでそんなこと言ってたしもしかしたらキンイチは既にカナ状態に関わらずヒステリアモード化は難しくなってきてるのかな?

でもキンジとキンイチの父親の金叉はキンジが産まれた後もしばらくは武装検事やってたわけでその中で当然マキリみたいな犯罪者相手にバリバリにヒステリアモードも使っていたんだろうからそう考えるとさすがに20前後でヒステリアモード化が難しいっていうのは早すぎない?

それとも脳内物質に由来するものだから個人の体質によってもその辺は結構ばらけるのかな?

まぁ他にもキンイチが代わりにいけない理由は色々ありうるだろうけどもね。もしくは女装が得意以外にキンジじゃないと絶対にダメな理由とかね

それにキンイチも遠からず一児の父親になるわけで、んでその子供からしてみたら自分の父親が女装して鏡に映る自分でヒスってたらそりゃあちょっと複雑だわな(笑)

まとめ

クロメーテルさん回キタアアアア(゜∀゜)!!!で『GO FOR THE NEXT!』と終わった28巻でしたけれども次巻は随分と久しぶりのような気もする白雪さんメイン回となるんでしょうか。次巻の発売は9月あたりかな?

キンジ東池袋高校でも全くと言っていいくらいに適応できてなかったのに女子校とかそりゃあ無理ゲーでしょ